ビルベリー サプリメント

MENU

ビルベリーに含まれる成分とその効果

ビルベリー 効果 画像ビルベリーの有効成分はアントシアニンです。

 

アントシアニンというのはビルベリーだけに含まれるものでなく、
ナスや紫芋などの果物や野菜に含まれている青紫色の色素で、
ポリフェノールの一種になります。

 

植物が自分自身を太陽の紫外線から守る為に蓄えた成分で、
健康に良いことは古くから知られています。

 

ここではアントシアニンに期待出来る健康効果について、
くわしく見ていくことにしましょう。

 

 

目の健康維持に役立つ

ビルベリー 効果 画像

 

アントシアニンの効果として有名なのは
やはり目の健康に良いということでしょう。

 

それでは何故アントシアニンは目に良いのでしょうか?

 

その秘密は、物体の姿かたちを認識する機能を持つ
網膜に存在するロドプシンにあります。

 

人間の目にはレンズの役割を果たす水晶体が外側にあり、
物体に反射した光がここを通り、目の奥にある網膜にあたります。

 

網膜にあるロドプシンは光の情報を得ると分解しますが、
その後すぐに再合成されます。

 

この分解と合成の繰り返しが脳に電気信号を送り、
私達は物を見ることが出来るという仕組みになっています。

 

 

つまり、ロドプシンが正しく再合成されないと、
受け取った情報を正しく脳に伝えることが出来なくなり、
目が霞んだりちかちかしたり、目の疲れを感じたりします。

 

ロドプシンの再合成が上手くいかなくなる理由には、
目を酷使し過ぎることや、加齢、栄養不足があります。

 

 

アントシアニンがロドプシンの再合成を助ける

ビルベリー 効果 画像

 

アントシアニンが眼精疲労などに効果があるといわれるのは、
このロドプシンの再合成を活発化させるからです。

 

ロドプシンが正しく再合成されるようになれば、
眼精疲労を和らげ、視野を広げてくれるようになります。

 

 

白内障や緑内障の予防効果

 

白内障は目の水晶体が白く濁り視力を低下させる病気で、
緑内障は視神経が何らかの原因で傷付くことで視力や
視野を失ってしまう病気です。

 

原因や症状の表れ方は異なる2つの目の病気ですが、
抗酸化力の高いものを摂ることで予防出来ます。

 

つまり、強い抗酸化力を持つアントシアニンは、
この2つの目の病気の予防にも効果が期待出来るわけです。

 

 

メタボリックシンドロームの予防

ビルベリー 効果 画像

 

アントシアニンの効果として、メタボリックシンドローム、
通称メタボの予防というものがあります。

 

メタボは内臓に脂肪を蓄えてしまっている状態で、
主に運動不足や食生活の乱れなどが原因です。

 

メタボになると高血糖や高血圧、糖尿病や動脈硬化など、
様々な生活習慣病のリスクが高くなります。

 

 

マウスの実験において、アントシアニンには脂肪の合成の低下、
血糖値上昇を抑える効果などが認められています。

 

血圧上昇の抑制や動脈硬化の抑制なども確認されています。

 

これらの研究から、メタボ予防の効果が期待されています。

 

 

花粉症の予防

ビルベリー 効果 画像

 

アントシアニンには花粉症にも効果があるとされます。

 

花粉症の原因にヒスタミンという物質があるのですが、
アントシアニンはこれを減らす作用があります。

 

このことから花粉症予防に効果があると期待されています。

 

 

他、ビルベリーに期待出来る効果

 

他にも次のような効果があると言われています。

 

  • 腸内環境を整える
  • 炎症の抑制
  • 美肌
  • ブルーライトのダメージ軽減
  • 血流促進

 

など、様々な効果があるとして注目されています。

 

 

アントシアニン以外の栄養

 

アントシアニンばかりが注目されがちなビルベリーですが、
それ以外の栄養素も豊富です。

 

まずはミネラルの亜鉛とマンガン。

 

他のベリー類に比べてこの2つが豊富に含まれています。

 

 

亜鉛は私たちの身体にとってとても重要です。
体内に存在するミネラルの中で一番多いのが鉄で、
その次が亜鉛だとされています。

 

よく、亜鉛が不足すると味覚障害になるともいいますよね。

 

 

マンガンには他のミネラルとの相乗作用によって
身体を強くする働きがあります。